Wikipedia‐ノート:秀逸な画像の推薦

推薦手順についての議論

作者自身で無い者による推薦(要は他薦)があった時、作者のノートにも作品が推薦された旨、お知らせした方がいいと思うのですがいかがでしょうか。対象はとりあえず、日本語話者(日本語版ユーザーとコモンズでの日本語バベル掲示利用者)でいいと思います。--ととりん 2008年4月10日 (木) 17:15 (UTC)

ちょっと微妙な案ですね。 特にコモンズにしかアカウントを持っていない方は日本語版のローカル企画からユーザページとは言えコモンズに介入するのは如何なものかとも思いますし。。。 この画像(Cscr-candidate.svg)を使ったお知らせ用のテンプレートか何かを作って「他薦の方はこんなんも使えます。」くらいにして推薦する方の判断にお任せした方が良い気がします。 推薦手順には組み込まない方が良いと思います。 コモンズのFPや他国語版のFPでもそう言う例はないと思いますし。。。 英語版のFPでは画像(コモンズの画像でも)にこれ(en:Template:FPC)を貼ります。 -- Laitche 2008年4月11日 (金) 19:51 (UTC)
賛成 やはり作者に一報入れておくのが礼としても最善かと思います。--福太郎 2008年4月12日 (土) 13:26 (UTC)

それでは、「*他の利用者の作品を推薦する場合は、その利用者に推薦をした旨をお知らせしてもいいでしょう。」と記入しようと思います。ルールというよりは、お勧めということで。場所は「推薦手順」の末尾でいいでしょうか。--ととりん 2008年4月14日 (月) 15:08 (UTC)

  • 異論ありません。 テンプレートを作る場合は日本語版Wikiの場合はこのテンプレートも使えます。 みたいな事も書いておいても良いと思います。 -- Laitche 2008年4月14日 (月) 15:42 (UTC)
  • 記入しました。テンプレートの作成と紹介については、有志の方にお任せします。--ととりん 2008年4月14日 (月) 17:33 (UTC)
他の言語で