Tu-160 (航空機)

Flag of the Soviet Union.svg Tu-160 / Ту-160

MAKS 2007航空ショーにて離陸するTu-160

MAKS 2007 航空ショーにて離陸するTu-160

Tu-160( ロシア語:Ту-160トゥー・ストー・シヂスャート)は、 ソビエト連邦ツポレフ設計局によって開発された 可変翼超音速 戦略爆撃機である。

ロシア語で「 白鳥」の意味である「ベールイ・レーベチ」(Белый лебедьビェールィイ・リェービェチ)の非公式愛称がついており、 北大西洋条約機構(NATO)の用いた NATOコードネームでは「 ブラックジャック」(Blackjack)と呼ばれた。その形状から アメリカ合衆国B-1 ランサーに対抗して開発されたものとみられている。

開発

航空機70として開発が始められて、その後、試作1号機が1981年12月に初飛行しており、1982年2月に行われた試験飛行では 音速を超えている。1987年には試作2号機が試験飛行中に墜落したが、この年の5月に最初の実用部隊である第184親衛重爆撃機連隊の2個飛行隊に配備されて運用が開始された。一方 西側諸国には、1981年11月にラメンスコイエ航空試験センターにあった試作1号機がアメリカの偵察衛星により確認されており、最初に撮影された写真には、不鮮明ながらも隣りに Tu-144が並んで写っていたため、大きさがアメリカのB-1よりも一回り大きな機体であることが分った。その後には、名称もTu-160であることも判明したため、ブラックジャックのNATOコードネームが与えられている。

他の言語で
azərbaycanca: Tupolev Tu-160
беларуская: Ту-160
български: Ту-160
bosanski: Tupoljev Tu-160
čeština: Tupolev Tu-160
Чӑвашла: Ту-160
Ελληνικά: Tupolev Tu-160
Esperanto: Tupolev Tu-160
español: Túpolev Tu-160
français: Tupolev Tu-160
hrvatski: Tupoljev Tu-160
magyar: Tu–160
Bahasa Indonesia: Tupolev Tu-160
italiano: Tupolev Tu-160
ქართული: ტუ-160
қазақша: Ту-160
lietuvių: Tupolev Tu-160
монгол: Ту-160
Nederlands: Tupolev Tu-160
polski: Tu-160
پنجابی: ٹوپولف ٹو-160
português: Tupolev Tu-160
română: Tupolev Tu-160
русский: Ту-160
srpskohrvatski / српскохрватски: Tupoljev Tu-160
slovenčina: Tupolev Tu-160
slovenščina: Tupoljev Tu-160
српски / srpski: Тупољев Ту-160
Türkçe: Tupolev Tu-160
татарча/tatarça: Ту-160
українська: Ту-160
Tiếng Việt: Tupolev Tu-160