Microsoft Access

Microsoft Office Access
Microsoft Access 2013 logo.svg
開発元マイクロソフト
最新版16 (2016) / 2015年9月23日(3年前) (2015-09-23
対応OSWindows
プラットフォームx86, x64 (WOW64)
種別データベース管理システム
ライセンスMicrosoft EULA プロプライエタリ
公式サイトproducts.office.com/ja-jp/access
テンプレートを表示

Microsoft Office Access(マイクロソフト・オフィス・アクセス)は、マイクロソフトMicrosoft Windows 向けに販売している、データベース管理システムソフトウェアである。

Microsoft Officeの上位版に同梱され、同社の関係データベース管理システムであるMicrosoft SQL Serverに似たソフトウェアである。

Accessは、マイクロソフトによるRDBMSであり、Microsoft Jet Database Engine英語版(Microsoft Access 2007以降はACE=Access Connectivity Engine)とGUI開発環境を組み合わせてMicrosoft Office Professionalへの同梱形態や、単体で販売されている。

Accessは、Access/Jet、Microsoft SQL Server、OracleODBC準拠のデータを取り扱うことができる。データベースに精通した技術者であれば、比較的高度なアプリケーションが開発できるが、そうではない方でも各種のウィザード機能[1]を使用することにより小規模で簡単なアプリケーションの構築が可能であるとしている。データベース入門者に対して敷居が低いように見えるが、効率のよい実用的なシステムを構築するには、それなりの技術が必要である。現在Accessはオブジェクト指向に基づいたアプリケーション作成が可能であるが、完全なオブジェクト指向開発ツールには至っていない。

「Microsoft Access」は、以前マイクロソフトが販売していた通信ソフトウェアの名前でもあった。これはProCommなどといったソフトと競合していたが、販売不振のため製品ラインナップから消滅していた。それから数年後、現在知られているデータベース・ソフトウェアの名前として再登場した。

他の言語で
azərbaycanca: Microsoft Access
čeština: Microsoft Access
Ελληνικά: Microsoft Access
Esperanto: Microsoft Access
français: Microsoft Access
Bahasa Indonesia: Microsoft Access
ქართული: Microsoft Access
қазақша: Microsoft Access
Кыргызча: Microsoft Access
latviešu: Microsoft Access
македонски: Microsoft Access
монгол: Microsoft Access
Bahasa Melayu: Microsoft Access
မြန်မာဘာသာ: Microsoft Access
Nederlands: Microsoft Access
português: Microsoft Access
русский: Microsoft Access
srpskohrvatski / српскохрватски: Microsoft Access
Simple English: Microsoft Access
српски / srpski: Мајкрософт аксес
українська: Microsoft Access
Tiếng Việt: Microsoft Access
ייִדיש: עקסעס