Kid Icarus: Of Myths and Monsters

Kid Icarus: Of Myths and Monsters
ジャンルアクション
対応機種ゲームボーイ[GB]
ニンテンドー3DSバーチャルコンソール)[VC]
開発元任天堂トーセ[1]
発売元任天堂
人数1人用
メディアGBロムカセット
VCダウンロード販売
発売日

[GB]
アメリカ合衆国の旗 1991年11月5日[2][3]
欧州連合の旗 1992年5月21日

[VC]
日本の旗 2012年2月8日
欧州連合の旗 2012年3月8日
アメリカ合衆国の旗 2012年7月19日
対象年齢日本の旗 CEROA(全年齢対象)
欧州連合の旗 PEGI7
ESRBE10+
USK:0
テンプレートを表示

Kid Icarus: Of Myths and Monsters』は1991年任天堂より発売されたゲームボーイ用ソフトである。『光神話 パルテナの鏡』の第2作目。サブタイトルは「神話と怪物」の意味。北アメリカとヨーロッパでのみ発売され、日本ではゲームボーイ用ソフトとしては発売されなかったが、2012年2月8日より、ニンテンドー3DSバーチャルコンソールで配信された。『大乱闘スマッシュブラザーズX』では作品内で登場するシールに本作のピットのイラストが出てくる。

なお、日本国内向けの配信に際してもローカライズはされず、作中のテキストは全て英語表記のままとなる。