DLP

DLP

  1. 映像表示システムの一種。本項で紹介。
  2. 離散対数問題ElGamal暗号楕円曲線暗号数論的安全性の根拠。
  3. 情報漏洩対策Data Loss Prevention あるいは Data Leak Preventionの頭字語。

DLP(ディーエルピー)とは、デジタルミラーデバイス (DMD)を用いた映像表示システムのことで機械式テレビジョンの一種である。Digital Light Processing頭字語で、テキサス・インスツルメンツ登録商標である(1987年登録)[1][2]

2004年現在、プロジェクタ市場の47%を占め[3]液晶式プロジェクタと市場占有率を争っていたが、2011年末ではDLPのシェアが1年でほぼ倍増した。世界のシアターのほぼ半数以上がデジタルシネマに移行したとし、これが2015年までには完了するだろうと発表した[4]