AOL Instant Messenger

AOL Instant Messenger
開発元AOL Inc.
最新版8.0.8.1 / 2015年4月6日
対応OSWindows 2000 · Windows XP · Vista · 7 · 8 · macOS · iOS · Android
種別インスタントメッセンジャー
ライセンスプロプライエタリ
公式サイトhttp://www.aim.com/
テンプレートを表示

AOL Instant Messenger(略称:AIM)は、米AOLが配布していたインスタントメッセンジャー。インスタントメッセージやファイル転送の機能を備える。

概要

1997年5月にサービスを開始[1]。 日本語版は1998年12月[2]に配布を開始したが、現在はAOL.JPにAIMのページは存在せず、配布もされていない。

かつてのAOLのシェアの大きさから多くのユーザと多数の互換クライアントソフトが存在し、MSN MessengerYahoo! Messengerと並ぶインスタントメッセージソフトだった。

2016年現在においての公式クライアントは、Windows版とmacOS版、及びにiOS版とAndroid版である。互換クライアントを利用すればLinux等の環境からも利用できる。公式サイトからWeb版へのサインインも可能。 なお利用にはAOLのアカウントかスクリーンネーム、あるいは.Macのアカウントが必要。

またAOLではICQネットワークの運営も行っていたため、かつてはICQクライアントとメッセージをやり取りすることもできた。(現在のバージョンでは不可能)

AOLの事業を現在運営しているVerizon Communicationsの子会社Oathが2017年10月6日に12月15日(米国時間)をもってサービスを終了することを発表した。[3]

2017年12月15日にサービスを終了[4]

他の言語で