1950 FIFAワールドカップ

1950 FIFAワールドカップ
1950 FIFA World Cup
Copa do Mundo FIFA de 1950
大会概要
開催国 ブラジルの旗 ブラジル
日程 1950年 6月24日 - 7月16日
チーム数 13 (3連盟)
開催地数 (6都市)
大会結果
優勝   ウルグアイ (2回目)
準優勝   ブラジル
3位   スウェーデン
4位   スペイン
大会統計
試合数 22試合
ゴール数 88点
(1試合平均 4点)
総入場者数 1,045,246人
(1試合平均 47,511人)
得点王 ブラジルの旗 アデミール(8点)
 < 1938 1954

1950 FIFAワールドカップ: 1950 FIFA World Cup)は、 1950年 6月24日から 7月16日にかけて、 ブラジルで開催された第4回目の FIFAワールドカップである。この大会は唯一、決勝ラウンドもリーグ戦で開催された。第4回大会以後、 FIFAが初代会長 ジュール・リメの会長就任25周年を讃えて、優勝杯が ジュール・リメ杯と公式に呼ばれることになった。

他の言語で
Bahasa Indonesia: Piala Dunia FIFA 1950
Bahasa Melayu: Piala Dunia FIFA 1950
srpskohrvatski / српскохрватски: FIFA Svjetsko prvenstvo 1950.
Simple English: 1950 FIFA World Cup
oʻzbekcha/ўзбекча: FIFA Jahon chempionati 1950