香料

香料(こうりょう、flavor)は、食品に香りと味の一部を付与する食品添加物(フレーバー)と、食品以外のものに香りを付けるフレグランス(香粧品香料)に大別される。

一般に香料は、様々な植物や一部の動物から抽出された天然香料(てんねんこうりょう)、あるいは化学的に合成された合成香料(ごうせいこうりょう)を多数調合して作られる。これらはフレーバー、フレグランスにかかわらず調合香料(ちょうごうこうりょう)と呼ばれる。調合香料を作成する際の調合品目やその割合、調合の順序などを記載した処方箋(レシピ)を作成すること、あるいは実際に調合香料を作成する行為を調香といい(調合香料を作成する行為は調合(ちょうごう)と呼ばれ、この二つは混同されることも多いが、意図的に語を使いわける場合もある)、調香を行う専門職調香師と呼ばれる。特にフレーバーを調香する調香師はフレーバリスト、フレグランスを調香する調香師はパフューマーと呼ばれる。

他の言語で
العربية: نكهة
Boarisch: Gschmo
български: Ароматизанти
català: Sabor
dansk: Aroma
English: Flavor
español: Sabor
euskara: Zapore
français: Arôme
galego: Sabor
हिन्दी: सुवास
Bahasa Indonesia: Penyedap rasa
한국어: 향미
Latina: Sapor
Lëtzebuergesch: Geschmaach
lietuvių: Gardis
Bahasa Melayu: Perisa
português: Flavor
română: Aromă
Simple English: Flavor
ไทย: รส
Tagalog: Lasa
українська: Ароматизатори
Tiếng Việt: Hương liệu
中文: 香味
Bân-lâm-gú: Phang-liāu