鉤頭動物

鉤頭動物門
C wegeneri.JPG
Corynosoma wegeneri
分類
:動物界 Animalia
亜界:真正後生動物 Eumatazoa
階級なし:左右相称動物 Bilateria
上門:扁形動物上門 Platyzoa
:鉤頭動物門 Acanthocephala
学名
Acanthocephala
Kohlreuther, 1771

鉤頭動物(こうとうどうぶつ、Acanthocephala)は、一群の寄生虫からなる動物である。体内に引き込めるようになったがあり、その表面には逆向きの棘がならび、これによって宿主の胃壁に穴を開けてその体を支える。鉤頭動物は、無脊椎動物魚類両生類鳥類哺乳類などを含む複数の動物を宿主とする複雑な生活史を持つ。およそ1,150種が知られている。

形態

他の寄生動物から鉤頭動物を見分ける特徴がいくつかある。

外部形態

一般に、細長い胴体の左右相称動物。大きさは、数ミリメートルのものから、Gigantorhynchus gigas のように100から650mmに達するものまで、様々である。

鉤頭動物の外見上の最も大きな特徴は、体の前方に長い吻が突き出ていることである。この吻は、通常は覆いで隠されているが、宿主の組織に付着する際に使われる。また宿主の胃壁に穴を開け、一生の間そこに自身を固定しておくためにも使われる。体と同じように吻も空洞になっているが、体の部分とは隔膜で仕切られている。吻の先と隔膜の間は筋肉の筋でつながっていて、筋肉が収縮することにより吻が陥入する。

Diagram of Acanthocephalan morphology
鉤頭動物の形態上の特徴

消化

鉤頭動物は口や消化管を持たない。これはサナダムシにも共通する特徴であるが、この両群が近縁であることを示すものではなく、寄生生による収斂進化の例であろう。成虫は宿主の腸の中で生活し、宿主が消化した栄養素を体の表面から直接吸収する。

表皮

皮膚は薄いクチクラでできていて表皮に覆われているが、表皮はアメーバ状の合胞体細胞壁を持たない。合胞体内部は環状筋肉繊維の不規則な層になっている。筋肉繊維の微細構造は線形動物のものに似ている。体部の先端まで、索状生殖器 (genital ligament) と呼ばれる構造が存在する。

縦方向の繊維がないことを除けば、吻の表皮も体部分の表皮とよく似ている。

神経系

神経系の中心となる神経節は隔壁のすぐ後ろにある。刺激を受けると、2つの頑丈な仮足が後方に突き出され、前進できる。仮足は筋肉に囲まれており、この神経-筋肉複合体は支帯 (retinaculum) と呼ばれる。少なくともオスでは、生殖器としての神経節もあることが分かっている。点在する乳頭上の突起は、感覚器である可能性がある。

鉤頭動物は雌雄異体である。吻の先端から体部の先端まで、索状生殖器 (genital ligament) と呼ばれる構造を持つ。オスでは、この両側に精巣があり、輸精管を通して3つの 憩室につながっている。精巣の後ろには3つの セメント腺もあり、輸精管まで分泌物を流している。

メスでは、精巣の位置に卵巣がある。卵子は体腔の中に流れ込み、受精の発生は母体内で行われ、子宮の中で育つ。宿主の消化管内で生まれた子供は、とともに排泄される。

その他の特徴

鉤頭動物の興味深い特徴は、神経や子宮鐘の細胞などの巨大な細胞があることである。ある種では、343nにも上る倍数性が観察されている。また、炎細胞を持つ種もいるが、多くの鉤頭動物は排出器を持たない。

他の言語で
azərbaycanca: Tikanbaşlılar
башҡортса: Сусҡа селәүсене
беларуская: Скрэбні
català: Acantocèfals
Cebuano: Ulod nga hok
čeština: Vrtejši
Deutsch: Kratzwürmer
Ελληνικά: Ακανθοκέφαλα
Esperanto: Acanthocephala
español: Acanthocephala
français: Acanthocephala
Nordfriisk: Haagwirmer
हिन्दी: कंटशीर्ष
hrvatski: Kukaši
interlingua: Acanthocephalos
Bahasa Indonesia: Acanthocephala
italiano: Acanthocephala
қазақша: Скребнилер
한국어: 구두동물
Limburgs: Haokwörm
latviešu: Kāšgalvjtārpi
македонски: Боцкоглавци
Bahasa Melayu: Cacing kerawit
Nederlands: Haakwormen
norsk: Krassere
polski: Kolcogłowy
português: Acanthocephala
română: Acanthocephala
русский: Скребни
Simple English: Acanthocephala
slovenčina: Háčikohlavce
српски / srpski: Акантоцефале
svenska: Hakmaskar
українська: Акантоцефали