統合失調型パーソナリティ障害

統合失調型パーソナリティ障害
分類および外部参照情報
診療科・
学術分野
精神医学, 心理学
ICD-1021
ICD-9-CM301.22
MedlinePlus001525
MeSHD012569

統合失調型パーソナリティ障害(とうごうしっちょうがたパーソナリティしょうがい、英語: Schizotypal personality disorder)とは、行動や話し方、感情表現に奇妙さを持ち、妄想様の知覚や、被害妄想的な疑い深さを持ち、人とかかわろうという動機がないことを特徴とするパーソナリティ障害である。失調型パーソナリティ障害スキゾタイパルパーソナリティ障害とも呼ばれる[1]

ICD-10ではF21統合失調型障害の中に分類されるが、「一般的使用は勧められない[2]」とされている。

他の言語で