素朴派

素朴派(そぼくは)とは、主として、19世紀から20世紀にかけて存在した、絵画の一傾向のこと。ナイーヴ・アート(Naïve Art)、パントル・ナイーフ(Peintre Naïf)と呼ばれることもある。一般には、画家を職業としない者が、正式の教育を受けぬまま、絵画を制作しているケースを意味する。すなわち、その者には別に正式な職業があることが多い。アウトサイダー・アートも参照。

素朴派の作品は、対象を写実的に描写した、具象的な絵画であることがほとんどであることから、一般的には前衛性がないが、例えば、アンリ・ルソーの一部の作品などについては、前衛的な要素(幻想性等)を認める考え方も強い。(プリミティヴ・アート、プリミティヴィスム

素朴派に分類される主たる画家

(注){}カッコ内は、正式な職業

  • アルフレッド・ウォリス Alfred Wallis, 1855-1942 {船具商}
  • アンドレ・ボーシャン Andre Bauchant, 1873-1958 (Le peintre jardinier)
  • アンリ・ルソー Henri Rousseau, 1844-1910 {税官吏}
  • オルネオーレ・メテルリ Orneore Metelli, 1872-1939
  • カミーユ・ボンボワ Camille Bombois, 1883-1970
  • グランマ・モーゼス Anna Mary Robertson 'Grandma' Moses, 1860-1961
  • セラフィーヌ・ルイ Séraphine Louis (Seraphine De Senlis), 1864-1942
  • ニコ・ピロスマニ Niko Pirosmani, 1862-1918
  • フェルディナン・デスノス Ferdinan Desnos, 1901-1958
  • ルイ・ヴィヴァン Louis Vivin, 1861-1936
  • ルネ・ランベール Rene Rimbert, 1896-1991
  • ウィルソン・ビゴー Wilson Bigaud, 1931-
  • ベリル・クック Beryl Cook, 1926-2008(活動は戦後)
  • エクトル・イポリット Hector Hyppolite, 1894-1948

日本人では、次のような画家が、素朴派とされることがある。

また、「画家」ではないが、次の者が素朴派とされることもある。

他の言語で
العربية: فن فطري
asturianu: Arte naíf
български: Наивизъм
català: Naïf
čeština: Naivní umění
dansk: Naivisme
Deutsch: Naive Kunst
Ελληνικά: Ναΐφ
English: Naïve art
Esperanto: Naiva arto
español: Arte naíf
euskara: Naïf
فارسی: هنر نائیف
suomi: Naivismi
français: Art naïf
galego: Arte naíf
hrvatski: Naiva
հայերեն: Նաիվ արվեստ
Bahasa Indonesia: Naivisme
italiano: Arte naïf
lietuvių: Naivizmas
Nederlands: Naïeve kunst
norsk: Naivisme
português: Arte naïf
română: Artă naivă
srpskohrvatski / српскохрватски: Naiva
српски / srpski: Наивна уметност
svenska: Naivism
Türkçe: Naif sanat
українська: Наївне мистецтво
მარგალური: პრიმიტივიზმი
中文: 素人藝術