筑肥線

JR logo (kyushu).svg 筑肥線
下山門駅 - 今宿駅間を走行する305系電車
下山門駅 - 今宿駅間を走行する305系電車
基本情報
日本の旗 日本
所在地福岡県佐賀県
起点姪浜駅
終点伊万里駅
駅数30駅
開業1923年12月5日
所有者九州旅客鉄道(JR九州)
運営者九州旅客鉄道
車両基地唐津鉄道事業部唐津運輸センター
使用車両使用車両の節を参照
路線諸元
路線距離42.6 km(姪浜-唐津間)
25.7 km(山本-伊万里間)
軌間1,067 mm
線路数複線(姪浜 - 筑前前原間)
単線(上記以外)
電化方式直流1,500 V 架空電車線方式
(姪浜 - 唐津間)
非電化
(山本-伊万里間)
閉塞方式複線自動閉塞式
(姪浜 - 筑前前原間)
単線自動閉塞式
(筑前前原 - 唐津間)
特殊自動閉塞式(軌道回路検知式)
(山本-伊万里間)
保安装置ATS-SK
最高速度85 km/h
路線図
Map railroad japan chikuhi rough.png
テンプレートを表示

筑肥線(ちくひせん)は、福岡県福岡市西区姪浜駅から佐賀県唐津市唐津駅まで、および唐津市の山本駅から佐賀県伊万里市伊万里駅までを結ぶ九州旅客鉄道(JR九州)の鉄道路線幹線)である[1]

概要

かつては福岡(博多駅) - 伊万里間の短絡線的性格を有し、唐津市街を通らないルートで直通する一本の路線だったが、1983年の部分電化に伴って一部区間の廃止や経路変更が生じ、唐津駅 - 山本駅間で分断された路線となった。現在の筑肥線は唐津線を介して連絡している。

伊万里駅では、かつてはその先の国鉄松浦線と接続しており、博多駅 - 長崎駅間を結んだ急行「平戸」など、筑肥線と松浦線を直通運転する列車もあったが、1988年に松浦線が第三セクター松浦鉄道に転換されたことにより直通運転はなくなり、さらに2002年に伊万里駅の駅舎改築によって線路も分断された。

姪浜駅 - 唐津駅間は福岡市・唐津市双方への通勤・通学路線となっており、福岡市地下鉄空港線相互直通運転を行うため、九州地方の国鉄(現在のJR九州)の路線としては、山陽本線関門鉄道トンネル部に次いで直流電化された。同区間および同区間と直通運転をしている唐津線唐津駅 - 西唐津駅間は、JR九州内では唯一直流専用電車が運転されている。

また、姪浜駅 - 唐津駅間は唐津線唐津駅 - 西唐津駅間と合わせてIC乗車カードSUGOCA」の利用エリアに含まれており、相互利用可能な「はやかけん」を採用している福岡市地下鉄線と通しで利用可能となっている。SUGOCA・はやかけんのほかに、これらと相互利用可能なnimocaSuicaKitacaPASMOmanacaTOICAICOCAPiTaPaも利用できる。2011年3月5日にSUGOCAとTOICA・ICOCAの相互利用を開始した当初はTOICAとICOCAが「はやかけん」との相互利用を実施しておらず、筑肥線ではTOICA・ICOCAが利用不可能であったが、2013年3月23日の交通系ICカード全国相互利用開始に伴い、筑肥線のSUGOCAを導入している全ての駅でTOICA・ICOCAの利用が可能となった。

また、2016年12月22日には、リアルタイム列車位置情報システム「どれどれ」が運用開始され、閉塞方式の都合で配信できない姪浜駅 - 下山門駅間を除く全線(下山門駅 - 西唐津駅間・西唐津駅 - 伊万里駅間)でスマートフォンアプリ「JR九州アプリ」により、一般向けのリアルタイム列車位置情報がスマートフォンに配信されている[2]

路線データ

  • 管轄(事業種別):九州旅客鉄道(第一種鉄道事業者
  • 路線距離(営業キロ
    • 姪浜 - 唐津間 42.6km
    • 山本 - 伊万里間 25.7km
  • 軌間:1067mm
  • 駅数:30(各区間の起終点駅含む)
    • 筑肥線所属駅に限定した場合、唐津駅と山本駅(どちらも唐津線所属[3])が除外され、28駅となる。なお、伊万里駅はかつて松浦線所属[3]であったが、同線の松浦鉄道への転換に伴い、筑肥線所属に変更された。
  • 複線区間:姪浜 - 筑前前原間
  • 電化区間:姪浜 - 唐津間(直流 1,500V)
  • 最高速度:85km/h
  • 保安装置ATS-SK(ATS-DKについては設置対象外とされている)
  • 閉塞方式
    • 姪浜 - 筑前前原間:複線自動閉塞式
    • 筑前前原 - 唐津間:単線自動閉塞式
    • 山本 - 伊万里間:特殊自動閉塞式(軌道回路検知式)

全線が本社鉄道事業本部直轄となっている。ただし姪浜駅構内は福岡市交通局の管理下に置かれている。

他の言語で
Deutsch: Chikuhi-Linie
English: Chikuhi Line
italiano: Linea Chikuhi
한국어: 지쿠히 선
中文: 筑肥線