競合状態

競合状態(きょうごうじょうたい、: Race Conditionレースコンディション、または: Race Hazardレースハザード)は、システムや処理過程の問題であり、処理過程の出力結果がイベントなどの順序やタイミングと予期しない(かつ危険な)依存関係にある場合をいう。本来の意味は、2つの電気信号が競合していずれかが出力に影響を与える状態である。

競合状態は設計の不十分な電子工学システム、特に論理回路で発生するが、コンピュータソフトウェアでもよく発生する。

他の言語で
العربية: حالة تسابق
azərbaycanca: Yarış durumu
čeština: Souběh
italiano: Race condition
한국어: 경쟁 상태
Simple English: Race condition
українська: Стан гонитви
中文: 競爭危害