炭酸カルシウム

炭酸カルシウム
識別情報
CAS登録番号471-34-1
ChemSpider9708
E番号E170 (着色料)
特性
化学式CaCO3
モル質量100.087 g/mol
外観白色の粉末
密度2.711 g/cm3方解石
2.93 g/cm3アラレ石
融点

825 °C(分解)
1339 °C(102.5気圧

沸点

分解

への溶解度0.00015 mol/L (25 °C)
構造
結晶構造三方晶系(方解石)
斜方晶系(霰石)
分子の形直線形
熱化学
標準生成熱 ΔfHo−1206.92 kJ mol−1(方解石)
−1207.13 kJ mol−1(霰石)[1]
標準モルエントロピー So92.9 J mol−1K−1(方解石)
88.7 J mol−1K−1(霰石)
標準定圧モル比熱, Cpo81.88 J mol−1K−1(方解石)
81.25 J mol−1K−1(霰石)
危険性
主な危険性無し
NFPA 704
NFPA 704.svg
0
0
0
RフレーズR36, R37, R38
SフレーズS26, S36
引火点無し
関連する物質
関連物質
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

炭酸カルシウム(たんさんカルシウム、calcium carbonate)は、組成式 CaCO3 で表されるカルシウム炭酸塩である。

貝殻サンゴの骨格、鶏卵の殻、石灰岩方解石霰石大理石鍾乳石白亜(チョーク)の主成分で、貝殻を焼いて作る顔料胡粉と呼ばれる。土壌ではイタリアテラロッサに含まれる。

他の言語で
Afrikaans: Kalsiumkarbonaat
bosanski: Kalcij-karbonat
Esperanto: Kalcia karbonato
Bahasa Indonesia: Kalsium karbonat
한국어: 탄산 칼슘
македонски: Калциум карбонат
Bahasa Melayu: Kalsium karbonat
Nederlands: Calciumcarbonaat
norsk nynorsk: Kalsiumkarbonat
srpskohrvatski / српскохрватски: Kalcijum karbonat
Simple English: Calcium carbonate
slovenščina: Kalcijev karbonat
српски / srpski: Калцијум-карбонат
українська: Карбонат кальцію
oʻzbekcha/ўзбекча: Kalsiy karbonat
Tiếng Việt: Canxi cacbonat
吴语: 碳酸钙
中文: 碳酸鈣
粵語: 碳酸鈣