正岡子規

正岡 子規
(まさおかしき)
Masaoka Shiki.jpg
誕生正岡処之助
1867年10月14日
日本の旗 日本伊予国温泉郡藤原新町
死没 (1902-09-19) 1902年9月19日(34歳没)
日本の旗 日本東京市下谷区上根岸
墓地大龍寺東京都北区田端
職業俳人歌人新聞記者
言語日本語
国籍日本の旗 日本
最終学歴帝国大学国文科中退
活動期間1893年 - 1902年
ジャンル俳句短歌・新体詩・小説評論随筆
代表作歌よみに与ふる書
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

正岡 子規(まさおか しき、1867年10月14日慶応3年9月17日〉 - 1902年明治35年〉9月19日)は、日本俳人歌人国語学研究家。名は常規(つねのり)。幼名は処之助(ところのすけ)で、のちに(のぼる)と改めた。

俳句短歌新体詩小説評論随筆など多方面に亘り創作活動を行い、日本の近代文学に多大な影響を及ぼした、明治時代を代表する文学者の一人であった。死を迎えるまでの約7年間は結核を患っていた。

他の言語で
العربية: ماساوكا شيكي
Cebuano: Masaoka Shiki
čeština: Šiki Masaoka
Deutsch: Masaoka Shiki
English: Masaoka Shiki
Esperanto: Masaoka Shiki
español: Masaoka Shiki
français: Masaoka Shiki
Bahasa Indonesia: Masaoka Shiki
italiano: Masaoka Shiki
қазақша: Масаока Сики
Malagasy: Masaoka Shiki
മലയാളം: ഷികി
नेपाल भाषा: मासाओका शिकी
Nederlands: Masaoka Shiki
português: Masaoka Shiki
русский: Масаока Сики
Simple English: Masaoka Shiki
slovenčina: Šiki Masaoka
svenska: Masaoka Shiki
татарча/tatarça: Масаока Сики
中文: 正冈子规