月面着陸

月面でポーズをとるエドウィン・オルドリン。顔面を覆うバイザーに、写真を撮影したニール・アームストロングが映っている。写真はNASAより。

月面着陸(げつめんちゃくりく、: Moon landing)は、地球衛星であるへの着陸をいう。英語では他に、lunar landing とも。人類史上初の月面着陸は、アメリカ合衆国アポロ11号計画における船長ニール・アームストロング月着陸船操縦士エドウィン・オルドリンによるものだった。1969年7月20日司令船操縦士マイケル・コリンズ月周回軌道上の司令船コロンビアで待機する中、二人の乗り込んだ月着陸船イーグルは司令船から切り離され、7月20日午後4時17分(東部夏時間)、月面に着陸し21時間30分滞在した。米国が着陸計画を終了した1972年12月までに月に到達したのは合計12人、いずれも米国宇宙飛行士である。

本項では主に、成功へと至った月面着陸について取り上げる。

他の言語で
Afrikaans: Maanlanding
Alemannisch: Mondlandung
asturianu: Allunizaxe
български: Прилуняване
català: Allunatge
Deutsch: Mondlandung
English: Moon landing
español: Alunizaje
eesti: Kuundumine
français: Alunissage
贛語: 着落月球
Bahasa Indonesia: Pendaratan di bulan
italiano: Allunaggio
Patois: Muun landin
한국어: 달 착륙
Lëtzebuergesch: Moundlandung
Nederlands: Maanlanding
português: Alunissagem
română: Aselenizare
Simple English: Moon landing
slovenščina: Pristanek na Luni
吴语: 登陆月球
中文: 登陸月球