幾何光学

幾何光学(きかこうがく)とは、の波動性や量子性その他を無視して、光の進むの性質のみを幾何学的に研究する光学の分野である。

光学機器設計に重要な位置を占める。光の波長が、(光学系のサイズに比べて)極端に小さい場合の現象を取り扱う。

他の言語で