宇宙飛行

宇宙飛行(うちゅうひこう、 英語: Spaceflight)とは人工の構造物を 宇宙空間で飛行させること、もしくはその 技術である。

宇宙飛行技術は 宇宙開発の根幹を成す技術であり、 宇宙旅行通信衛星のような商業活動にも使用されている。宇宙飛行技術の非営利的な用途としては 宇宙望遠鏡偵察衛星地球観測衛星等が挙げられる。

宇宙飛行は通常、 射場からの ロケット等の打ち上げで始まる。まずは地球の周回軌道に乗るために 宇宙機を加速させなくてはならないからである。宇宙機の動き(推進中、非推進中(慣性移動中)の両方)は 天体力学によって計算される。 宇宙機のほとんどは宇宙空間に残されたままとなっており、これらは 大気圏再突入の際に崩壊するか、または 墓場軌道に放置されるか、そのまま スペースデブリとなる。月着陸の際に放棄されたものは月への衝突の道を辿る。

宇宙飛行の歴史

宇宙飛行の現実的な提案は ソビエト連邦の研究者であった コンスタンチン・ツィオルコフスキーによってなされた。ツィオルコフスキーは 1897年ツィオルコフスキーの公式を発表し、ロケット推進による公式を確立した。また、 1903年には「反作用利用装置による宇宙探検」( ロシア語: Исследование мировых пространств реактивными приборами)で 液体水素液体酸素を燃料とする流線型のロケットの 設計図を発行したが、これらの理論的な研究は ロシア以外では著名ではなかった。 1920年代には 多段式ロケットジェットエンジンの理論を完成させ、世界で初めて 宇宙ステーションを考案した [1]

ロバート・ゴダード1919年に発表した論文である「月飛行の可能性」で、宇宙飛行技術は 工学分野の可能性へ移った。ゴダードが製作した世界初の 液体燃料ロケット1926年 3月16日に打ち上げられ、2.5秒間で約12.5 メートル(41 フィート)上昇した。このロケットで使用された ラバル・ノズル(一旦直径が小さくなり、後に広がっていく、途中がくびれた形状の ノズル)と液体燃料ロケット技術は後の宇宙飛行技術の重要人物となる ヘルマン・オーベルト及び ヴェルナー・フォン・ブラウンにとっての重要な鍵となった。

宇宙に到達した史上初のロケットは V2ロケットの原型であるA4ロケットである。 1942年 10月3日に行われた3回目の打上げでA4は宇宙空間に到達し、打ち上げ地点から192 キロメートル先の地点に落下した。 1957年 10月4日にはソビエト連邦の スプートニク1号が打ち上げられ、世界初の 人工衛星となった。この打ち上げによって スプートニク・ショックが引き起こされ、 アメリカ合衆国は震撼した。 1961年 4月12日には世界初の 有人宇宙飛行となる ボストーク1号が打ち上げられ、 ユーリ・ガガーリンが世界初の 宇宙飛行士となった。

ロケットによる打ち上げは現代でも宇宙に到達する最も主要な手段である。 スクラムジェットエンジンなどの他の技術は地球重力圏を脱出する手段としてはまだ速度が足りず、実用にはほど遠い [2]

他の言語で
Afrikaans: Ruimtevaart
Alemannisch: Raumfahrt
aragonés: Vuelo espacial
العربية: رحلة فضائية
asturianu: Vuelu espacial
azərbaycanca: Kosmik uçuş
башҡортса: Йыһанға осоу
беларуская: Касмічны палёт
беларуская (тарашкевіца)‎: Касьмічны палёт
català: Vol espacial
čeština: Kosmický let
dansk: Rumfart
Deutsch: Raumfahrt
English: Spaceflight
Esperanto: Kosmoflugo
español: Vuelo espacial
français: Vol spatial
Nordfriisk: Rümfård
Frysk: Romtefeart
Gaeilge: Spáseitilt
galego: Voo espacial
magyar: Űrrepülés
Bahasa Indonesia: Penerbangan luar angkasa
íslenska: Geimflug
қазақша: Ғарыштану
한국어: 우주 비행
Lëtzebuergesch: Raumfaart
Limburgs: Ruumdevaart
Nederlands: Ruimtevaart
norsk nynorsk: Romfart
norsk: Romfart
occitan: Vòl espaciau
ਪੰਜਾਬੀ: ਸਪੇਸ ਉਡਾਣ
پنجابی: خلائی اڈاری
português: Viagem espacial
română: Zbor spațial
srpskohrvatski / српскохрватски: Svemirski letovi
Simple English: Spaceflight
slovenčina: Kozmický let
slovenščina: Vesoljski polet
српски / srpski: Свемирски летови
Seeltersk: Ruumtefoart
svenska: Rymdfart
Türkçe: Uzay yolculuğu
татарча/tatarça: Космик очышлар
ئۇيغۇرچە / Uyghurche: ئالەم ئايرۇپىلانى
українська: Космічний політ
Tiếng Việt: Du hành không gian
ייִדיש: קאסמאס-פארן
中文: 航天
粵語: 太空飛行