大東京ビンボー生活マニュアル

大東京ビンボー生活マニュアル』(だいとうきょうビンボーせいかつマニュアル)は、 前川つかさによる 日本漫画作品。 1986年から 1989年まで『 モーニング』で連載された。

1986年『別冊モーニング』にて『大東京ビンボー生活カタログ』のタイトルで読切が2話掲載。その後、『モーニング』にて連載となる。1話完結式で、基本的に1話4ページ。単行本は全5巻。

2011年には『なにもないシアワセ 大東京ビンボー生活マニュアル』の題で、 イースト・プレスより一冊にまとめられ復刊した。

あらすじ

東京は杉並区のとある住宅街に建つボロアパート「平和荘タダ」に住む青年「コースケ」と、ご都合主義的なそのまわりの人達の一方的な施し描いた作品。ストーリーは貧乏なりに生活を楽しむコースケとその周囲の、季節感を織り込んだ日常スケッチがメインとなる。

作中に登場する店舗、施設は実名だが、2011年の復刊時にはほとんどが現存していないため、コマ外にその旨の注釈が書かれている。