国家社会主義ドイツ労働者党

ドイツ国の旗ドイツの旗ナチス・ドイツの旗 ドイツ国政党
国民社会主義ドイツ労働者党
Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei
Parteiadler der Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei (1933–1945).svg
党鷲章(Parteiadler)
指導者アントン・ドレクスラー(議長)(1920-1921)
アドルフ・ヒトラー(議長、指導者)(1921-1945)
マルティン・ボルマン(党担当大臣)(1945)
成立年月日1920年2月24日
前身政党ドイツ労働者党[1][2]
解散年月日1945年10月10日
解散理由連合国軍による禁止命令
本部所在地バイエルン州ミュンヘン褐色館
党員・党友数
3,900,000人[3]
(1933年[3]
政治的思想・立場ナチズム(Nationalsozialismus)[4][5]
ファシズム[6]
極右[7][8]/急進右翼[9]
民族共同体[10]
反ユダヤ主義[1][6][11]
反資本主義[12]
反共主義[1]/反ボルシェヴィズム[10]
反民主主義[1]
ヴァイマル共和政[13]
ヴェルサイユ条約[6][10]
機関紙フェルキッシャー・ベオバハター[14]
シンボル党章:ハーケンクロイツ[15][16][17]
党旗
党歌:旗を高く掲げよ
テンプレートを表示

国民社会主義ドイツ労働者党(こくみんしゃかいしゅぎドイツろうどうしゃとう、ドイツ語: Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei De-Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei.ogg 発音[ヘルプ/ファイル]、略称: NSDAP)は、かつて存在したドイツ極右政党。一般にナチスナチ党などと呼ばれる(詳細は#名称を参照)。1919年1月に前身のドイツ労働者党(DAP)が設立され、1920年に改称した。1921年に第一議長に就任したアドルフ・ヒトラーは、党内でフューラー(Führer、指導者、総統)と呼ばれるようになり、指導者原理に基づくカリスマ的支配を確立。結党以来長らく野党であったが、1929年世界恐慌以降国民の社会不安を背景に支持を拡大させていき、1932年7月の国会選挙国会の第一党を占めるに至った。1933年1月30日にヒトラーが首相に任命されたことで政権与党となり、一党独裁体制を敷いたが、1945年第二次世界大戦の敗戦で事実上消滅し、占領中に連合国によって禁止(非合法化)された。

目次

他の言語で
العربية: الحزب النازي
Boarisch: NSDAP
dansk: NSDAP
English: Nazi Party
Frysk: NSDAP
interlingua: Partito Nazi
Bahasa Indonesia: Partai Nazi
ಕನ್ನಡ: ನಾಜಿ ಪಕ್ಷ
لۊری شومالی: پارتی نازی
मराठी: नाझी पक्ष
norsk nynorsk: NSDAP
norsk: NSDAP
occitan: NSDAP
Piemontèis: Partì Nasista
پنجابی: نازی پارٹی
română: NSDAP
संस्कृतम्: नात्सी पार्टी
srpskohrvatski / српскохрватски: Nacionalsocijalistička njemačka radnička partija
Simple English: Nazi Party
Kiswahili: NSDAP
吴语: 納粹黨
中文: 纳粹党
Bân-lâm-gú: Nazi Tóng
粵語: 納粹黨