問題解決

問題解決(もんだいかいけつ、: problem solving)とは、問題を解決する、すなわちを発見することであり、思考の一部分である。すべての知的な機能の中で最も複雑な思考であり、高次元の要求の認識と定義されている。それには、より筋道の立った手順及び基礎的な知識の操作、調節が必要となる[1]

問題解決は、生命体または人工知能のシステムが、与えられた状態(given state)から、望む目標 (goal) に到達しようとするときに生じる。進み方の知識をもち合わせていない未解決の問題は、新たに道すじを作る(解く)必要がある。

問題の発見問題の形成を含む大きな問題処理のうちの一部分をなす。

他の言語で