力 (タロット)

ウェイト版タロットの力(カード番号「8」)
マルセイユ版タロットの力(カード番号「11」)

(ちから、:Strength, :La Force)は、タロット大アルカナに属するカードの1枚。剛毅(ごうき)・力量(りきりょう)・力士(りきし)とも呼ばれる。英語ではかつてFortitudeと呼ばれていた。

カード番号

カード番号はマルセイユ版など伝統的なデッキでは「11」となっている。アーサー・エドワード・ウェイトは、「黄金の夜明け団」の教義による西洋占星術との関連(このカードを獅子宮と対応させる説)から、カードの数字を「正義」と入れ替えるという大胆な変更を行った。以来、ウェイト版を始めとする黄金の夜明け団系統のデッキでは「8」とされる。そのため現在では2系統のデッキが存在することになり、今なお「正義」と共にタロット研究者のあいだで議論のある1枚である。(カード番号の差し替えが起こった由来の詳細は「タロット」の項や「大アルカナ」の項を参照)。

前後のカード

  • マルセイユ版
前:10 運命の輪、次:12 吊された男
  • ウェイト版
前:7 戦車、次:9 隠者
他の言語で
Deutsch: Die Kraft
français: La Force (tarot)
italiano: La Forza
한국어: 힘 (타로)
polski: Moc (tarot)
português: A Força (tarô)