円柱座標変換

円柱座標変換(えんちゅうざひょうへんかん)とは、3次元ユークリッド空間 数ベクトル空間)の、非線形座標変換の一つである。円柱座標変換の逆写像[注釈 1]のことを、円柱座標系という。円柱座標系は、極座標系の一種である[注釈 2]

円柱座標変換は、電子レンズなど、軸対称な系の計算によく用いられる[注釈 3]

他の言語で