偽名

偽名(ぎめい)は、実際の 名前を伏せて使われる、偽の名前のこと。

解説

何らかの活動に際して、活動目的にも拠り 個人ないし 集団が名前もしくは名称を隠すことも行われるが、この際に利用される名前・もしくは名称が偽名である。特に偽名を使わない場合は 匿名と呼ぶが、偽名の場合は実在の、自分自身以外の名前を使うことも含まれる。

一般に、 日本語で偽名と表現をする場合は、 犯罪など不当な行為に際し名前を偽ることを指し、肯定的なニュアンスはあまりない。偽名と表現する場合は、もっぱら「 第三者の目を欺くための 」という否定的なイメージが付きまとう。

なお、 俳優歌手などの 芸能人が実名を隠してまったく別の名を使うことがあるが、この場合は基本的に 芸名と称される( 力士における 四股名も同様)。この他にも、実際の 戸籍などに登録された名前以外を使うケースでは、 ペンネームハンドルネームラジオネームなどもあるが、これらを指して「偽名」と呼ぶことはあまりない。これは、相手側もその呼び名が本名ではないことを承知している事にもちなむ。こういった、双方が納得して架空の名称を使うケースで、似たようなものには仮名(かめい)・ないし仮称(便宜的に名称を与えて呼ぶこと)もあるが、これらも偽名の範疇からは外れるとされる。総じてこれらは ニックネーム愛称通称通名)と呼ばれる場合が多く、偽名は基本的には“他人を欺くため”に使われる名前のことを指す。

病気に対する 社会的認知が不十分であり、病気に対する 偏見が強かった時代には、 ハンセン病等の療養所で入所者が別の名前を名乗るといったケースが アメリカ日本で見受けられた。これは、家族など親族への風評差別を防ぐという点も、理由のひとつとして挙げられる。ただし、自分の名前をそのまま使った場合もある。後年にらい予防法が廃止された時点で、それまでの偽名を止めて元の名前に戻した人もいる。その名を長く使っている人の場合は愛着が湧く事もあり、またその名前で有名になった場合もある。ただし社会に出れば、免許証での表記や病院の呼び出しなどではすべて本名で扱われるため、そこに逆に違和感を覚えた例もあるという。これらの問題に関しては、 ハンセン病#偽名・仮名の使用を参照されたい。

また 第二次世界大戦中、 オーストラリアカウラに収容されていた 日本人 捕虜の多くは、捕虜になったことを恥じ、本名を名乗らなかった。そのため、後に起きた脱走事件( カウラ事件)の犠牲者の墓地には、偽名が記されている。 [1]

他に、 会社が社員に対して、同姓の社員がいるとの理由で偽名の使用を強制した例が存在する。偽名使用を命ぜられた社員はこれを嫌がって 出社拒否したところ、会社から事実上解雇され、社員は「偽名の使用を強いられ精神的苦痛を受けた」などとして、会社に対し 損害賠償の支払いなどを求め訴訟を起こしている [2]。ただし、 旧姓時代からの活動が長年続き実績も周囲に認知されている等の理由で、職場の容認のもと 婚姻等ののち 戸籍名とは異なる旧姓を名乗る場合は、「 旧姓通称利用」と呼び、区別する。

他の言語で
Afrikaans: Skuilnaam
Alemannisch: Pseudonym
aragonés: Pseudonimo
العربية: اسم مستعار
български: Псевдоним
বাংলা: ছদ্মনাম
བོད་ཡིག: འགྱུར་མིང་།
bosanski: Pseudonim
català: Pseudònim
čeština: Pseudonym
Чӑвашла: Хушма ят
dansk: Pseudonym
Deutsch: Pseudonym
Ελληνικά: Ψευδώνυμο
emiliàn e rumagnòl: Scutmâj
English: Pseudonym
Esperanto: Pseŭdonimo
español: Alias
euskara: Izengoiti
suomi: Salanimi
français: Pseudonyme
Nordfriisk: Pseudonym
furlan: Pseudonim
Frysk: Skûlnamme
galego: Pseudónimo
עברית: שם עט
hrvatski: Pseudonim
Հայերեն: Գրական անուն
Bahasa Indonesia: Nama samaran
íslenska: Dulnefni
italiano: Pseudonimo
ქართული: ფსევდონიმი
қазақша: Бүркеншік ат
한국어: 가명
Latina: Pseudonymum
Lëtzebuergesch: Pseudonym
lumbaart: Pseudonòm
lietuvių: Slapyvardis
latviešu: Pseidonīms
олык марий: Алмашлӱм
македонски: Псевдоним
Bahasa Melayu: Nama samaran
नेपाली: छद्मनाम
Nederlands: Pseudoniem
norsk nynorsk: Pseudonym
norsk: Pseudonym
occitan: Pseudonim
polski: Pseudonim
Piemontèis: Stranòm
português: Pseudónimo
română: Pseudonim
русский: Псевдоним
sicilianu: Pseudònimu
Scots: Pseudonym
srpskohrvatski / српскохрватски: Pseudonim
සිංහල: ආරූඪ නාමය
Simple English: Pseudonym
slovenčina: Pseudonym
shqip: Pseudonimi
српски / srpski: Pseudonim
svenska: Pseudonym
Tagalog: Alyas
татарча/tatarça: Тәхәллүс
українська: Псевдонім
vèneto: Pseudonimo
walon: Fås no
中文: 化名
粵語: 化名