三角帽子

三角帽子

三角帽子(さんかくぼうし、Tricorne,トリコーン)とは、18世紀ヨーロッパアメリカで流行した帽子である。最盛期には、軍人のみならず、民間人もかぶっていた。両脇と後ろを折り返してあるため、上から見ると三角形に見え[1]「3つの」を意味するtriをつけて、トリコーン(トリコーヌ)と呼ばれるようになった。女性も、に乗る際に用いた[2]

他の言語で
asturianu: Tricorniu
brezhoneg: Tog-tric'hornek
català: Tricorn
Deutsch: Dreispitz
English: Tricorne
Esperanto: Tripinta ĉapelo
español: Tricornio
euskara: Trikornio
français: Tricorne
galego: Tricorne
Nederlands: Driekantige hoed
polski: Trikorn
português: Tricórnio
русский: Треуголка
svenska: Trekornshatt
中文: 三角帽