ローマ・テルミニ駅

ローマ・テルミニ駅
Roma-Termini--Italy--at-night.JPG
Roma Termini
所在地Piazzale dei Cinquecento
00185 ローマ
イタリア
所属事業者トレニタリア
管理者レーテ・フェッロヴィアーリア・イタリアーナ(所有)
グランディ・スタツィオーニ(運営)
所属路線ピサ - リヴォルノ - ローマ
ローマ - アルバーノ・ラツィアーレ
ローマ - アンコーナ
ローマ - フィレンツェ
ローマ - フラスカーティ
ローマ - カッシーノ - ナポリ
ローマ - ナポリ
ローマ - ネットゥーノ
ローマ - スルモーナ
ローマ - ヴェッレトリ
レオナルド・エクスプレス
ホーム32線
開業年月日1862年
テンプレートを表示
駅外観
(2017年2月)
駅内部
(2017年2月)
プラットホームとコンコースは犯罪防止のためゲートで区切られている
(2017年2月)
コンコース
(2017年2月)

ローマ・テルミニ駅(ローマ・テルミニえき、:Stazione di Roma Termini)は、イタリアローマの玄関口である中央駅。トレニタリア(旧国鉄)の駅。エスクイリーノの丘に在る。乗降客数は1日約48万人、年間1億5000万人以上。[1]

概要

駅は、パリミュンヘンジュネーブバーゼルウィーン等に向かう国際列車が毎日運行されているほか、全てのイタリア主要都市に定期的な列車の便がある。ローマ近郊鉄道FL4からFL8の各線の始発駅でもある。29のプラットホームがあり、毎年1億5000万人の乗客を抱え[1]、ヨーロッパ最大の駅の1つとなっている。

テルミニ駅は、ローマ市内の公共交通機関の主要駅でもある。現在、ローマ地下鉄(A線・B線)は、テルミニ地下鉄駅で交差しており、駅前広場の500人広場には、主要なバスターミナルがある。市内のトラム乗り場が駅前にあり5,14系統の路線が乗り入れているが、トラム路線網のハブ駅は、テルミニ駅から約1,500m東のポルタ・マッジョーレ停留所である。テルミニ駅に隣接して軽便鉄道ローマ=ジャルディネッティ線ローマ・ラツィアリ駅がある。

2006年12月23日、駅はヨハネ・パウロ2世に捧げられた[2]

他の言語で