ロデリック (西ゴート王)

ロデリック
Ruderic
西ゴート王
Cronica rey rodrigo.jpg
La Crónica del rey don Rodrigo (The Chronicle of the Lord King Roderic)の表紙。1549年出版。ロデリックの伝説的な行いを記す。
在位710年 - 712年
死去711/2年
配偶者エギロナ
父親テオデフレード
テンプレートを表示

ロデリックRuderic, Roderic, Roderik, Roderich, または Roderick[1]スペイン語ポルトガル語: Rodrigoロドリーゴ, アラビア語: لذريقLudhrīq, ? - 711/2年)は、西ゴート最後の王。歴史上では、彼は非常にはっきりしない人物である。これは、彼がイベリア半島全土を治めていたのではなく対立勢力と争っていたこと、ウマイヤ朝による半島占領後すぐに殺害されたことに起因する。彼の妻エギロナは、アブド・アル=アズィーズ・イブン・ムーサー(en)と再婚したと信じられている。

他の言語で
Afrikaans: Roderik
aragonés: Rodrigo
العربية: لذريق
български: Родерих
brezhoneg: Roderig
català: Roderic
čeština: Roderich
Deutsch: Roderich
English: Roderic
Esperanto: Rodrigo
español: Rodrigo
euskara: Errodrigo
فارسی: ردریک
suomi: Roderik
français: Rodéric
galego: Don Rodrigo
עברית: רודריק
Bahasa Indonesia: Roderikus
italiano: Roderico
Bahasa Melayu: Roderic
Nederlands: Roderik
norsk: Roderik
occitan: Rodrigo
português: Rodrigo
русский: Родерих
srpskohrvatski / српскохрватски: Roderik
Simple English: Rodrigo
slovenščina: Roderik
српски / srpski: Родерих
svenska: Roderik
Tagalog: Rodrigo
Türkçe: Rodrigo
українська: Родеріх
اردو: لذریق
中文: 罗德里克