ルートヴィヒスブルク音楽祭

ルートヴィヒスブルク城
ルートヴィヒスブルク城

ルートヴィヒスブルク音楽祭ドイツ語: Ludwigsburger Schlossfestspiele)は、ドイツルートヴィヒスブルクで毎年5月から7月の間に行われる音楽祭

概要

1932年に創設。当初は室内楽コンサートに限定されていたが、今日では室内楽、歌曲オペラなどの音楽だけでなく演劇舞踊の公演も行われている。会場はルートヴィヒスブルク城で、宮殿劇場、騎士の間、礼拝堂、教会が使用される。その他にも近隣の城館や修道院なども使用される。

毎年有名なソリスト、指揮者、オーケストラ、アンサンブルを招聘している。これまでに出演した音楽家にはチェチーリア・バルトリクルト・マズアフランス国立管弦楽団ジョン・エリオット・ガーディナーイングリッシュ・バロック・ソロイスツギドン・クレーメルクレメラータ・バルティカアンネ=ゾフィー・ムターアルフレート・ブレンデルザビーネ・マイヤーマキシム・ヴェンゲーロフライプツィヒ弦楽四重奏団などがいる。また舞踊家ではマース・カニンガムピナ・バウシュらがいる。

1972年にピリオド楽器使用のルートヴィヒスブルク音楽祭管弦楽団と合唱団が設立された。宮殿劇場でのオペラ公演の他、国内外のツアーや録音を行っている。

他の言語で