ルイス・プリエト

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はプリエト第二姓(母方の)はサルビデゴイティアです。
ルイス・プリエトFootball pictogram.svg
Luis Prieto.jpg
名前
本名ルイス・プリエト・サルビデゴイティア
愛称ナイフ、ルイスプリ
ラテン文字Luis Prieto Zalbidegoitia
基本情報
国籍スペインの旗 スペイン
生年月日(1979-02-19) 1979年2月19日(39歳)
出身地ビルバオ
身長181cm
体重75kg
選手情報
在籍チームスペインの旗 SDポンフェラディーナ
ポジションDF / MF
背番号4
利き足右足
クラブ1
クラブ出場 (得点)
1997–1998
1998–1999
1999–2000
2000–2002
2002–2008
2008-2010
2010-
CDバスコニア
バラカルドCF (loan)
ビルバオ・アスレティック
SDエイバル (loan)
アスレティック・ビルバオ
レアル・バリャドリード
SDポンフェラディーナ
61 (2)
27 (1)
34 (2)
63 (0)
134 (5)
48 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2010年9月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルイス・プリエト・サルビデゴイティアLuis Prieto Zalbidegoitia, 1979年2月19日 - )は、スペインバスク州ビスカヤ県ビルバオ出身のサッカー選手。ポジションはDFSDポンフェラディーナ所属。

経歴

アスレティック・ビルバオのユース出身で、バスク自治州にあるCDバスコニアバラカルドCFビルバオ・アスレティックSDエイバルで経験を積んだ。2002-2003シーズンからアスレティック・ビルバオのトップチームに昇格し、レアル・ソシエダ戦でリーガ・エスパニョーラデビューを果たした。2005-2006シーズンは36試合で4ゴールを決め、12位でシーズンを終えた。

2008年7月10日、レアル・バリャドリードに移籍した。