リアクタンス

物理学
ウィキポータル 物理学
執筆依頼加筆依頼
物理学
カテゴリ
物理学 - (画像
ウィキプロジェクト 物理学
リアクタンス
reactance
量記号X
次元L2 M T−3 I−2
種類スカラ
SI単位Ω
テンプレートを表示

リアクタンス: reactance)とは、交流回路インダクタ(コイル)やキャパシタ(コンデンサ)における電圧電流の比である。

リアクタンスは電気抵抗と同じ次元を持ち、単位としてはオームを持つが、リアクタンスはエネルギーを消費しない擬似的な抵抗である。誘導抵抗感応抵抗ともいう。

リアクタンスは、電流の微分方程式の1次微分項の係数および1次積分項の係数であり、ずれた位相成分の比率を示す係数である。

他の言語で
Afrikaans: Reaktansie
asturianu: Reactancia
català: Reactància
čeština: Reaktance
dansk: Reaktans
Esperanto: Reaktanco
español: Reactancia
suomi: Reaktanssi
galego: Reactancia
Bahasa Indonesia: Reaktansi listrik
íslenska: Launviðnám
italiano: Reattanza
한국어: 반응저항
македонски: Реактанса
नेपाल भाषा: रियाक्ट्यान्स
Nederlands: Reactantie
norsk nynorsk: Reaktans
norsk: Reaktans
português: Reatância
slovenčina: Reaktancia
slovenščina: Reaktanca
Basa Sunda: Réaktansi
svenska: Reaktans
Tagalog: Reaktansiya
Türkçe: Reaktans
татарча/tatarça: Реактив каршылык
українська: Реактивний опір
中文: 电抗
Bân-lâm-gú: Tiān-khòng
粵語: 電抗