モンテレーの戦い

モンテレイの戦い
Ustroopsmarchonmonterrey.jpg
戦争米墨戦争
年月日1846年9月21日9月24日
場所ヌエボ・レオン州モンテレイ
結果:アメリカ軍の勝利
休戦の交渉とメキシコの撤退
交戦勢力
アメリカメキシコ
指導者・指揮官
ザカリー・テイラー
ワース将軍
ペドロ・デ・アンプディア
ホセ・ガルシア=コンデ将軍
フランシスコ・メイア将軍
戦力
6,220人7,000人正規兵
3,000人民兵
損害
800人多くて395人
米墨戦争

モンテレイの戦い(モンテレイのたたかい、スペイン語: Batalla de Monterrey英語: Battle of Monterrey)は1846年9月21日〜23日に行われた米墨戦争における交戦のひとつ。ペドロ・デ・アンプディア将軍とメキシコの北部軍が重要な要塞の町モンテレイアメリカ合衆国軍部隊と戦ったが、最終的にはメキシコ軍が撤退した。