メヌエット

メヌエット: Menuett メヌエット、: minuetto ミヌエット、: minuet ミヌエット、: menuet ムニュエ)は、ヨーロッパ舞曲のひとつ。4分の3拍子で、2小節が1つの単位となってフレーズが構成されている。フランスの民俗舞踊に由来する。バロック時代に独立した楽曲として、また、組曲の1曲として数多く作曲された後、交響曲に取り入れられた。ハイドンベートーヴェンによってスケルツォが分化した。

  • 主な作品

主な作品

その他、古典派の交響曲の第3楽章に頻繁に見ることが出来る。それ以降(特にベートーヴェンより後)はスケルツォに取って代わられることになる。

他の言語で
العربية: منويت
български: Менует
català: Minuet
čeština: Menuet
Deutsch: Menuett
Ελληνικά: Μενουέτο
English: Minuet
Esperanto: Menueto
español: Minueto
eesti: Menuett
فارسی: منوئه
suomi: Menuetti
français: Menuet
Gaeilge: Minit
עברית: מינואט
hrvatski: Menuet
magyar: Menüett
հայերեն: Մենուետ
Ido: Menueto
italiano: Minuetto
한국어: 미뉴에트
Кыргызча: Менуэт
latviešu: Menuets
македонски: Менует
Nederlands: Menuet (dans)
norsk nynorsk: Menuett
norsk: Menuett
polski: Menuet
português: Minueto
română: Menuet
русский: Менуэт
srpskohrvatski / српскохрватски: Menuet
Simple English: Minuet
slovenščina: Menuet
српски / srpski: Менует
svenska: Menuett
українська: Менует
oʻzbekcha/ўзбекча: Menuet
Tiếng Việt: Minuet
中文: 小步舞曲
粵語: 小步舞曲