マリア・カロリーナ・ダズブルゴ

マリア・カロリーナ・ダズブルゴ
Maria Carolina d'Asburgo
ナポリ王妃
シチリア王妃
Johann Georg Weikert 001.jpg
出生1752年8月13日
神聖ローマ帝国の旗 神聖ローマ帝国
オーストリア帝国の旗 オーストリア大公国シェーンブルン宮殿
死去 (1814-09-08) 1814年9月8日(62歳没)
オーストリア帝国の旗 オーストリア帝国ウィーン
埋葬 
オーストリア帝国の旗 オーストリア帝国カプツィーナー納骨堂
配偶者ナポリシチリアの王フェルディナンド4世/3世
子女一覧参照
父親神聖ローマ皇帝フランツ1世
母親マリア・テレジア
テンプレートを表示

マリーア・カロリーナ・ダスブルゴイタリア語: Maria Carolina d'Asburgo, 1752年8月13日 - 1814年9月8日)は、「女帝」マリア・テレジア神聖ローマ皇帝フランツ1世の十女で、ナポリシチリアの王フェルディナンド4世および3世[1]の王妃。マリーア・カロリーナ・ダウストリアMaria Carolina d'Austria)とも。ドイツ語名はマリア・カロリーナ・フォン・ハプスブルク=ロートリンゲンMaria Karolina von Habsburg-Lothringen)。

他の言語で
Bahasa Indonesia: Maria Carolina dari Austria
Türkçe: Maria Karolina
Tiếng Việt: Maria Carolina của Áo