ポール=アンリ・スパーク

ポール=アンリ・スパーク
Paul-Henri Spaak
Bundesarchiv Bild 183-39998-0427, Paul-Henri Spaak.jpg
ポール=アンリ・スパーク
生年月日 (1899-01-25) 1899年 1月25日
出生地 スカールベーク
没年月日 (1972-07-31) 1972年 7月31日(73歳没)
死没地 ブラバン・ワロン州 ブレーヌ・ラリュート
出身校 ブリュッセル自由大学
所属政党 ベルギー社会党

在任期間 1938年 5月15日 - 1939年 2月22日
国王 レオポルド3世

在任期間 1946年 3月13日 - 1946年 3月31日

在任期間 1947年 3月20日 - 1949年 8月11日

国際連合の旗 初代 国際連合総会議長
在任期間 1946年 - 1947年

在任期間 1952年 - 1954年

その他の職歴
Flag of NATO.svg 第2代 NATO事務総長
1957年 5月16日 - 1961年 4月21日
欧州連合の旗 初代 欧州評議会議員会議議長
1949年 - 1951年
テンプレートを表示

ポール=アンリ・シャルル・スパーク(Paul-Henri Charles Spaak, 1899年 1月25日 - 1972年 7月31日)は、 ベルギー社会主義政治家

若年期

ポール=アンリ・スパークは スカールベークにおいて劇作家・詩人の ポール・スパークと上院議員の マリ・ジャンソンの間に生まれた。母方の祖父は ポール・ジャンソン、伯父はベルギーの首相・外務大臣だった ポール=エミール・ジャンソンであるが、このふたりはともにリベラル系の政治家であり、またマリ自身はベルギー初の女性上院議員であった。

第一次世界大戦期にスパークは自分の年齢を偽って陸軍に入隊し、のちに2年間をドイツの戦争捕虜として過ごすことになる。

スパークは ブリュッセル自由大学で法学を専攻する。学位を得たあと、弁護士として活動し、 共産主義者や ウンベルト2世の暗殺を図ったフェルナンド・デ・ロサなどを担当した [1]

他の言語で
Afrikaans: Paul-Henri Spaak
العربية: بول هنري سباك
беларуская: Поль-Анры Спаак
български: Пол-Анри Спак
čeština: Paul-Henri Spaak
français: Paul-Henri Spaak
Bahasa Indonesia: Paul-Henri Spaak
қазақша: Спаак
Lëtzebuergesch: Paul-Henri Spaak
Nederlands: Paul-Henri Spaak
português: Paul-Henri Spaak
Runa Simi: Paul-Henri Spaak
slovenščina: Paul-Henri Spaak
українська: Поль-Анрі Спаак