プシッタコサウルス

プシッタコサウルス
生息年代: 白亜紀, 126–101 Ma
インディアナポリス子供博物館に展示されたPsittacosaurusの全身骨格
インディアナポリス子供博物館に展示されたPsittacosaurusの全身骨格
分類
:動物界 Animalia
:脊索動物門 Chordata
亜門:脊椎動物亜門 Vertebrata
:爬虫綱 Reptilia
上目:恐竜上目 Dinosauria
:鳥盤目 Ornithischia
亜目:周飾頭亜目 Marginocephalia
下目:角竜下目 Ceratopia
:プシッタコサウルス科
Psittacosauridae Osborn1923
:プシッタコサウルス属 Psittacosaurus
学名
Psittacosaurus Osborn1923
タイプ種
Psittacosaurus mongoliensis
Osborn1923
シノニム

プシッタコサウルス Psittacosaurus[1]白亜紀中期アプト期~アルブ期(1億2000万年前~9700万年前)に生息した体長1~2 mの小型で二足歩行の草食恐竜である[2]。名前の由来である(Psittacus=オウム、sauros=トカゲ)オウムのような嘴が特徴。角もフリルも無いが最も原始的な角竜下目に分類される。

他の言語で
català: Psitacosaure
čeština: Psittacosaurus
Esperanto: Psitakosaŭro
español: Psittacosaurus
فارسی: سیتاکوسور
français: Psittacosaurus
galego: Psitacosauro
italiano: Psittacosaurus
қазақша: Пситтакозавр
lietuvių: Psitakozauras
latviešu: Psitakozaurs
Nederlands: Psittacosaurus
ଓଡ଼ିଆ: Psittacosaurus
polski: Psitakozaur
português: Psitacossauro
română: Psittacosaurus
Simple English: Psittacosaurus
slovenčina: Psittacosaurus
Türkçe: Psittacosaurus
українська: Psittacosaurus
Tiếng Việt: Giác long két