フタル酸

フタル酸
識別情報
CAS登録番号88-99-3
EC番号201-873-2
特性
化学式C8H6O4
モル質量166.14 g/mol
外観白色の固体
密度1.593 g/cm3, 固体
融点

210 °C (分解)

への溶解度0.72 g/100g溶液 (26 ℃)
酸解離定数 pKa2.94, 5.41
熱化学
標準生成熱 ΔfHo−782.0 kJ mol−1
危険性
NFPA 704
NFPA 704.svg
0
2
0
関連する物質
関連するカルボン酸イソフタル酸
テレフタル酸
関連物質無水フタル酸
フタルイミド
フタルヒドラジン
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。
フタル酸類の工業的製造法

フタル酸(フタルさん、Phthalic acid)は示性式 C6H4(COOH)2分子量 166.14 のベンゼンカルボン酸である。狭義にはオルト体をフタル酸と呼ぶが、他異性体を含めたベンゼンジカルボン酸の総称もまたフタル酸(類)と呼称される。メタ体はイソフタル酸、パラ体はテレフタル酸とも呼ばれる。

遊離酸型のフタル酸類は一般的に、昇華性を有する無色固体で水にも有機溶媒にも溶けにくく、極性の高い有機溶媒に溶けやすいといった性質を示す。

フタル酸類は合成樹脂のモノマーとして利用されたり、特にエステル体の一部は、熱可塑性樹脂の可塑剤として30%〜70%w/wほど添加される。

他の言語で
العربية: حمض الفثاليك
تۆرکجه: فتالیک اسید
català: Àcid ftàlic
Deutsch: Phthalsäure
Ελληνικά: Φθαλικό οξύ
English: Phthalic acid
Esperanto: Ftalata acido
español: Ácido ftálico
euskara: Azido ftaliko
français: Acide phtalique
magyar: Ftálsav
հայերեն: Ֆթալաթթու
italiano: Acido ftalico
latviešu: Ftalskābe
Nederlands: Ftaalzuur
polski: Kwas ftalowy
português: Ácido ftálico
română: Acid ftalic
srpskohrvatski / српскохрватски: Ftalna kiselina
српски / srpski: Ftalna kiselina
svenska: Ftalsyra
українська: Фталева кислота
Tiếng Việt: Axít phthalic