ビーチロック

フランスの海外県レユニオンのビーチロック

ビーチロック(beach rock)は、炭酸カルシウムセメント作用により、海浜堆積物が膠結されてできる、板状の石灰質の礫岩である。サンゴ礁のある砂浜にできることが多い。

日本におけるビーチロック

日本国内において、ビーチロックは南西諸島に普遍的にみられるが、能登半島房総半島四国九州にも存在している。日本におけるビーチロックの北限は、石川県珠洲市の粟津海岸とされる[1]。また、輪島市曽々木海岸や千葉県館山にみられるビーチロックはアルミとシリカからなるセメントで膠結されている[2]長崎県長崎市脇岬海岸にみられるビーチロックは、九州地方では最大であり、長崎県指定天然記念物となっている[3]

他の言語で
Deutsch: Beachrock
English: Beachrock
français: Grès de plage
עברית: אבן חוף
Türkçe: Yalıtaşı