ビデオCD

ビデオCDロゴマーク

ビデオCDVCD)は、 CD-ROMに動画や音声などを記録し、対応機器で再生するための規格。

dvdsとtap

概要

ビデオCDの映像画質は「 VHS(ノーマルVHS)の3倍モードと同程度」とされるが、VHSの アナログ形式と異なり デジタル形式で格納されているため、画像の劣化がVHSより目立たない。特に、 ジッターと呼ばれる映像の横揺れはなく、ノイズや色むらなども少ない。これは DVDと同様、映像記録時に意図的に目立たない部分の情報を割愛して圧縮しているためである。ただし、 ビットレートが低いため、動きの激しい映像では、 ブロックノイズが多発する場合もある。

CDの物理規格を映像記録に転用したものであるため、比較的安価に製造できる。そのため、DVDが登場する以前から、 レーザーディスクより安くVHSより高品質なメディアとして、 香港フィリピン台湾などの アジア地域で広く普及した。

DVDが普及した 2009年現在でも需要があり、正規ルートで供給されるビデオCDの映像作品が存在する一方、 [1]。DVDと違い、ビデオCDには コピーガードおよび リージョンコードが導入されていないことも海賊版が多い一因となっている。日本の作品での例として、アニメやドラマなどの全話を収録したLD-BOXが数万円で販売されていた時期に、 香港台湾において同じく日本のアニメやドラマを全話収録したビデオCDが数千円程度で販売されており、こういった商品は ネットオークションなどを通じて、日本にも出回っていた。香港や台湾への日本人旅行者が、ビデオCDを購入して持ち帰ることもある。 旧来の一般的な DVDプレーヤーには、ビデオCDの再生に対応しているものも多かったが、 2000年代半ば以降は記録型DVDや、 MPEG-4 AVCフォーマットの普及に伴い対応機器の数は減っている。2009年現在で広く普及している DVDレコーダーBDレコーダーなど、録画機能付き機器でその傾向にある。

他の言語で
български: Video CD
català: Video CD
čeština: Video CD
dansk: VCD
Deutsch: Video-CD
English: Video CD
español: Video CD
suomi: Video CD
français: Vidéo CD
Bahasa Indonesia: VCD
italiano: Video CD
қазақша: Бейнедиск
ភាសាខ្មែរ: វីស៊ីឌី
한국어: 비디오 CD
Bahasa Melayu: Video CD
Nederlands: Video-cd
norsk: Video CD
polski: Video CD
português: VCD
română: VCD
русский: Video CD
Simple English: Video CD
slovenčina: Video CD
svenska: Video CD
Türkçe: VCD
українська: Video CD
Tiếng Việt: Video CD
中文: 影音光碟
粵語: VCD