パリ政治学院

Paris Institute of Political Studies
Institut d'études politiques de Paris
Logo Sciences Po.svg
過去の名称École libre des sciences politiques
学校種別公立
(高等教育機関的公施設法人、établissement public d’enseignement supérieur)
設立年1872
基金€173 million
学長Jean-Claude Casanova
学長Frédéric Mion
大学職員数
200
学生数13,000
学部生数4000
大学院生数3900
所在地フランス
パリランスディジョンルアーブルナンシーポワティエマントン
キャンパス都市型
有名なチームSciences Po
マスコットThe lion and the fox
ウェブサイトsciencespo.fr
テンプレートを表示
パリ7区サン=ギヨーム通りに面する学院の入り口。

パリ政治学院(パリせいじがくいん、Institut d'Etudes Politiques de Paris、略称:IEP de Paris)は、フランスパリにある社会科学系の特別高等教育機関(グランデタブリスマン、Grand établissement)。通称:Sciences-Po(シアンスポ)。

フランス屈指のエリート養成校グランゼコールの1つであり、卒業生にはフランスをはじめ数々の各国首脳、国際機関トップ、企業経営者が名を連ねる。フランス国立行政学院(ENA)への進学者の多くがパリ政治学院の卒業生で占められていることも特徴である。

特に公共政策国際関係学に強みを持ち、QS World University Rankingの政治学分野で2015年[1]より世界4位[注釈 1]となっている。

パリ政治学院は、経済、歴史、社会学、法学、金融、ビジネス、コミュニケーション、社会・都市政策、マネジメント、ジャーナリズムのプログラムを有している。近年では、英語を使用した講義も積極的に取り入れ、留学生の受け入れを拡大している。日本の大学とは、東京大学および慶應義塾大学と二重学位協定を、一橋大学北海道大学早稲田大学上智大学同志社大学立命館大学京都外国語大学など数々の国内大学と国際交流協定を結んでいる。

他の言語で
English: Sciences Po
Bahasa Indonesia: Institut Ilmu Politik Paris
Nederlands: Sciences Po
Tagalog: Sciences Po
Tiếng Việt: Sciences Po