バーナード・ウッセイ

Bernardo Houssay
バーナード・ウッセイ
Bernado Houssay.JPG
生誕Bernardo Alberto Houssay
(1887-04-10) 1887年4月10日
アルゼンチンの旗 アルゼンチン ブエノスアイレス
死没1971年9月21日(1971-09-21)(84歳)
アルゼンチンの旗 アルゼンチン ブエノスアイレス
国籍アルゼンチンの旗 アルゼンチン
研究分野内分泌学
主な受賞歴ノーベル生理学・医学賞 (1947)
プロジェクト:人物伝
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:1947年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:糖の物質代謝において脳下垂体前葉ホルモンの演ずる役割の発見

バーナード・アルバート・ウッセイ(Bernardo Alberto Houssay、ベルナルド・ウサイとも、1887年4月10日-1971年9月21日)はアルゼンチン生理学者。彼は1947年、カール・コリゲルティー・コリ夫妻と共に、脳下垂体ホルモンが動物の血糖であるグルコースを調整する役割を見つけ出し、「糖の物質代謝において脳下垂体前葉ホルモンの演ずる役割の発見」の功績が認められノーベル生理学・医学賞を授与された。また彼は、ラテンアメリカの科学発展にも大きく寄与した。

他の言語で
български: Бернардо Усай
čeština: Bernardo Houssay
français: Bernardo Houssay
Bahasa Indonesia: Bernardo Alberto Houssay
lietuvių: Bernardo Houssay
Nederlands: Bernardo Houssay
português: Bernardo Houssay
Runa Simi: Bernardo Houssay
Simple English: Bernardo Houssay
Kiswahili: Bernardo Houssay
oʻzbekcha/ўзбекча: Bernardo Houssay
Tiếng Việt: Bernardo Houssay