ヌエバ・ロハ

ヌエバ・ロハ(ラゴ・アグリオ)
Nueva Loja
エクアドルの旗
—  都市  —
ヌエバ・ロハ(ラゴ・アグリオ)の位置(エクアドル内)
ヌエバ・ロハ(ラゴ・アグリオ)
ヌエバ・ロハ(ラゴ・アグリオ)
座標: 北緯00度05分05秒 西経76度52分58秒 / 北緯00度05分05秒 西経76度52分58秒 / 0.08472; -76.88278[1]
エクアドル
スクンビオス県
ラゴ・アグリオ郡
人口 (1995年)[2]
 - 計19,262人
 - 概算 (2009年)26,004人

ヌエバ・ロハ[1]西: Nueva Loja)は、エクアドルの都市。ラゴ・アグリオ(Lago Agrio)とも呼ばれる。スクンビオス県とラゴ・アグリオ郡の中心都市で、1960年代に米石油大手、テキサコのベースキャンプとして建設された、同社の企業城下町。現在も石油採掘の点で重要視されている。人口は1995年で1万9262人、2009年で2万6004人[2](いずれも推計)。

州中部のアマゾン熱帯雨林に位置する、エクアドル北部の最重要都市のひとつ。第一次入植者の多くが同国南部のロハの出身だったことにちなみ名付けられた。

一帯では多くの生態学的問題が発生している。環境悪化により熱帯雨林が姿を消しており、石油による汚染も深刻である。

出身者

他の言語で
беларуская: Нуэва-Лоха
беларуская (тарашкевіца)‎: Нуэва-Лоха
Deutsch: Nueva Loja
English: Nueva Loja
español: Nueva Loja
suomi: Nueva Loja
français: Nueva Loja
italiano: Nueva Loja
қазақша: Нуэва-Лоха
한국어: 누에바로하
lietuvių: Nueva Locha
Nederlands: Nueva Loja
polski: Nueva Loja
پنجابی: نوئوا لوجا
português: Nueva Loja
Runa Simi: Musuq Loja
română: Nueva Loja
русский: Нуэва-Лоха
українська: Нуева-Лоха
Winaray: Nueva Loja
中文: 新洛哈