ナザレのイエス

ナザレのイエス
ישוע הנצרי
‎Yēšūă‘ Hannāṣrî
Gerson-Chrzest Chrystusa.jpg
生誕紀元前6年から紀元前4年頃[1]
ナザレ[2]またはベツレヘム
死没紀元後30年頃[1]
ゴルゴタエルサレムの城壁の外)[3]
民族ユダヤ人[4]
活動期間紀元後28年頃 - 30年頃[2]
活動拠点ガリラヤ[2]
宗教ユダヤ教[4][5][6]
罪名反逆罪(政治犯[7]
刑罰死刑十字架刑[2]
母:マリア、父:ヨセフ[2]
家族弟:ヤコブ[8]

ナザレのイエスヘブライ語: יְהוֹשֻׁעַ/יֵשׁוּעַ הַנָּצְרִי‎, ‎Yĕhôshúʿa/Yēšūă‘ Hannāṣrî, 古典ギリシア語Ἰησοῦς ὁ Ναζαρηνός, Iēsūs ho Nazarēnos, 古典ラテン語Iesus Nazarenus)または史的イエス歴史的イエス英語historical Jesus, 紀元前6年から紀元前4年[* 1] - 紀元後30年[1])は、紀元1世紀パレスティナユダヤの地、とりわけガリラヤ周辺で活動したと考えられている[9]人物である。イエスの存在についてはフラウィウス・ヨセフス(1世紀)、タキトゥス(1世紀)、スエトニウス(1世紀)などの歴史家がその著作の中で言及している。

「ナザレの」とは『福音書』と『使徒言行録』でイエスが「ナザレのイエス」と呼ばれていることによる[* 2]。イエスという名は当時めずらしくなく[* 3]、姓の風習もなかったため、しばしば出身地を含めた呼び方で区別されていた[10][* 4]キリスト教においてはイエス・キリストと呼ばれる[* 5]

目次

他の言語で
Esperanto: Historia Jesuo
hrvatski: Povijesni Isus
interlingua: Jesus historic
italiano: Gesù storico
한국어: 역사적 예수
Plattdüütsch: Jesus vun Nazareth
Nederlands: Jezus (historisch)
português: Jesus histórico
srpskohrvatski / српскохрватски: Historijski Isus
српски / srpski: Istorijski Isus