ドミートリイ・ショスタコーヴィチ

ドミートリイ・ショスタコーヴィチ
Дмитрий Шостакович
Dmitri Shostakovich credit Deutsche Fotothek adjusted.jpg
1950年撮影
基本情報
出生名ドミートリイ・ドミートリエヴィチ・ショスタコーヴィチ
Дмитрий Дмитриевич Шостакович
生誕1906年9月25日
ロシア帝国の旗 ロシア帝国 サンクトペテルブルク
死没1975年8月9日(68歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 モスクワ
職業作曲家

ドミートリイ・ドミートリエヴィチ・ショスタコーヴィチロシア語: Ru-Dmitri Dmitrievich Shostakovich.ogg Дмитрий Дмитриевич Шостакович[ヘルプ/ファイル] ドミートリイ・ドミートリイェヴィチ・シャスタコーヴィチ; ラテン文字転写の例: Dmitrii Dmitrievich Shostakovich, 1906年9月25日ロシア暦9月12日) - 1975年8月9日)は、ソビエト連邦時代の作曲家交響曲弦楽四重奏曲が有名である。

シベリウスプロコフィエフと共に、マーラー以降の最大の交響曲作曲家としての評価がほぼ確立され、世界的にも特に交響曲の大家と認知されている。また、弦楽四重奏曲においても秀逸な曲を残し、芸術音楽における20世紀最大の作曲家の一人である。ショスタコーヴィチの音楽には暗く重い雰囲気のものが多いが、その一方でポピュラー音楽も愛し、ジャズ風の軽妙な作品も少なからず残している。

当初、体制に迎合したソ連のプロパガンダ作曲家というイメージで語られていたが、『ショスタコーヴィチの証言[1]が出版されて以後、ショスタコーヴィチは皮肉や反体制といったイメージによって塗り替えられ、「自らが求める音楽と体制が求める音楽との乖離に葛藤した、悲劇の作曲家」として西側諸国における演奏の機会も急激に増加した[要出典]

他の言語で
azərbaycanca: Dmitri Şostakoviç
беларуская (тарашкевіца)‎: Дзьмітры Шастаковіч
Bahasa Indonesia: Dmitri Shostakovich
Bahasa Melayu: Dmitri Shostakovich
norsk nynorsk: Dmitrij Sjostakovitsj
srpskohrvatski / српскохрватски: Dmitrij Šostakovič
Simple English: Dmitri Shostakovich
slovenščina: Dmitrij Šostakovič
татарча/tatarça: Дмитрий Шостакович
oʻzbekcha/ўзбекча: Dmitriy Shostakovich