ダーウィン=ウォレス・メダル

ダーウィン=ウォレスメダルのシルバーメダル

ダーウィン=ウォレス・メダルロンドン・リンネ学会から50年に一度送られる賞である。 チャールズ・ダーウィンアルフレッド・ウォレスの共同論文『変異型がもとの種より無限に遠ざかる傾向について;および自然が選択によって変種と種を永続させることについて』がロンドン・リンネ学会で発表された 1858年 7月1日の50年後に当たる 1908年に第一回の受賞が行われた。この賞は 進化生物学を大きく発展させた人物に対して贈られる [1]。2008年にリンネ学会は第三回目の受賞者を発表し、今後は50年ごとではなくて毎年授与されると発表した。

受賞者一覧

1908年

ゴールド・メダルが アルフレッド・ラッセル・ウォレスに贈られた [2]

以下の6人にシルバー・メダルが贈られた。

1958年

以下の20人にシルバー・メダルが贈られた。

2008年

以下の14人にシルバー・メダルが贈られた。

2010年以降