スウィート・ホーム・アラバマ

スウィート・ホーム・アラバマ
レーナード・スキナードシングル
初出アルバム『セカンド・ヘルピング
B面テイク・ユア・タイム
リリース
録音ジョージア州ドラヴィル Studio One[2]
ジャンルサザン・ロック
時間
レーベルSounds of the South/MCAレコード
作詞・作曲エド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザント
プロデュースアル・クーパー
チャート最高順位
  • 8位(アメリカ[3]
  • 44位(イギリス・2008年[4]
  • 51位(フランス・2013年[5]、スイス・2008年[6]
  • 56位(オーストリア・2008年[7]
  • 87位(ドイツ・2008年[8]
レーナード・スキナード シングル 年表
何も聞かないで
(1974年)
スウィート・ホーム・アラバマ
(1974年)
フリー・バード
(1974年)
テンプレートを表示
スウィート・ホーム・アラバマ
レーナード・スキナードシングル
初出アルバム『Endangered Species』
B面スウィート・ホーム・アラバマ(オリジナル・ヴァージョン)
ザ・ラスト・レベル
リリース
規格CDシングル
ジャンルサザン・ロックアコースティック音楽
時間
レーベルCapricorn Records / Relativity Records
作詞・作曲エド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザント
プロデュースバリー・ベケット英語版(#1, #3)[9]
テンプレートを表示

スウィート・ホーム・アラバマ」(Sweet Home Alabama)は、アメリカ合衆国ロックバンドレーナード・スキナード1974年のアルバム『セカンド・ヘルピング』で発表した楽曲。メンバーのうちエド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザントの3人が共作した。同年にシングル・カットされ、バンドにとって初のヒット曲となった。アラバマ州を題材としており、同州の非公式な州歌としても知られているが[10][11]、本作を作詞・作曲した3人はアラバマ州出身者でなく、キングはカリフォルニア州、ロッシントンとヴァン・ザントはフロリダ州出身である[12]