スウィート・ホーム・アラバマ

スウィート・ホーム・アラバマ
レーナード・スキナード シングル
初出アルバム『 セカンド・ヘルピング
B面 テイク・ユア・タイム
リリース
録音 ジョージア州ドラヴィル Studio One [2]
ジャンル サザン・ロック
時間
レーベル Sounds of the South/ MCAレコード
作詞・作曲 エド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザント
プロデュース アル・クーパー
チャート最高順位
  • 8位(アメリカ [3]
  • 44位(イギリス・2008年 [4]
  • 51位(フランス・2013年 [5]、スイス・2008年 [6]
  • 56位(オーストリア・2008年 [7]
  • 87位(ドイツ・2008年 [8]
レーナード・スキナード シングル 年表
何も聞かないで
(1974年)
スウィート・ホーム・アラバマ
(1974年)
フリー・バード
(1974年)
テンプレートを表示
スウィート・ホーム・アラバマ
レーナード・スキナード シングル
初出アルバム『Endangered Species』
B面 スウィート・ホーム・アラバマ(オリジナル・ヴァージョン)
ザ・ラスト・レベル
リリース
規格 CDシングル
ジャンル サザン・ロックアコースティック音楽
時間
レーベル Capricorn Records / Relativity Records
作詞・作曲 エド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザント
プロデュース バリー・ベケット英語版(#1, #3) [9]
テンプレートを表示

スウィート・ホーム・アラバマ」(Sweet Home Alabama)は、 アメリカ合衆国ロックバンドレーナード・スキナード1974年のアルバム『 セカンド・ヘルピング』で発表した楽曲。メンバーのうちエド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザントの3人が共作した。同年に シングル・カットされ、バンドにとって初のヒット曲となった。 アラバマ州を題材としており、同州の非公式な州歌としても知られているが [10] [11]、本作を作詞・作曲した3人はアラバマ州出身者でなく、キングは カリフォルニア州、ロッシントンとヴァン・ザントは フロリダ州出身である [12]

作詞・作曲

エド・キングによれば、ゲイリー・ロッシントンがリハーサルで弾いたギター・ リフが元になり、キングの夢の中でコーラスやメイン・ソロが浮かんで、翌朝にキングが他のメンバーに曲を披露し、その後ロニー・ヴァン・ザントが歌詞を作ったという [12]

この曲は ニール・ヤングの「サザン・マン」及び「アラバマ」という曲に対する返答として知られ、歌詞の中にはヤングの名前や「サザン・マン」という言葉が登場する [12]。ただし、これによって両者の関係が悪化したわけではなく、むしろバンドはヤングの大ファンで、一方のヤングも「奴らのようなアーティストの曲に俺の名前が出てきたことを誇りに思うよ」「偉大な曲だと思う。俺自身も実際に、何度かライヴで演奏した」と語っている [13]。また、 人種差別主義的な政策で知られる アラバマ州知事 ジョージ・ウォレスを賛美した歌と思われたこともあるが、作詞者のロニー・ヴァン・ザントは「アラバマ州知事に関する詞は誤解されていた。一般の人々には例のくだりの後に『ブー! ブー! ブー!』って言ってるのが聞こえてなかったし、メディアは知事を敬愛してる人々の所だけを取り上げたんだよ」と語ったという [14]