ジョン・ロー

ジョン・ロー

ジョン・ロー: John Law de Lauriston, 1671年4月21日 - 1729年5月21日)は、スコットランド出身の経済思想家、実業家、財政家である。真手形主義[1] や稀少価値論 [2]を提唱した嚆矢とされる。後年にはコルベールテュルゴーネッケルらが就いた財務総監に就任し、フランスブルボン朝ルイ16世)初の紙幣を発行するに至った。

ホープ商会と同様にアムステルダムで金融キャリアを積んだ。

他の言語で
беларуская (тарашкевіца)‎: Джон Ло
català: John Law
čeština: John Law
Deutsch: John Law
Esperanto: John Law
español: John Law
eesti: John Law
euskara: John Law
עברית: ג'ון לו
magyar: John Law
հայերեն: Ջոն Լո
italiano: John Law
한국어: 존 로
Latina: Ioannes Law
മലയാളം: ജോൺ ലോ
Nederlands: John Law (econoom)
norsk: John Law
polski: John Law
português: John Law
română: John Law
русский: Ло, Джон
Simple English: John Law
Türkçe: John Law
українська: Джон Ло
Tiếng Việt: John Law