ジャクリーン・ケネディ・オナシス

ジャクリーン・リー・ブーヴィエ・ケネディ・オナシス
Jacqueline Lee Bouvier Kennedy Onassis
インドでのジャクリーン・ケネディ(1962年)

任期1961年1月20日 - 1963年11月22日
先代マミー・アイゼンハワー
次代レディ・バード・ジョンソン
個人情報
生年月日(1929-07-28) 1929年7月28日
出生地アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州サウサンプトン
没年月日(1994-05-19) 1994年5月19日(64歳没)
死没地アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市
配偶者ジョン・F・ケネディ(1953-1963)
アリストテレス・オナシス(1968-1975)
子女キャロライン・ブービェ・ケネディ
ジョン・F・ケネディ・ジュニア
パトリック・ブービェ・ケネディ
職業アメリカ合衆国大統領夫人、編集者
宗教カトリック教会
署名Jacqueline Kennedy Signature.svg
テンプレートを表示

ジャクリーン・リー・ブーヴィエ・ケネディ・オナシス(Jacqueline Lee Bouvier Kennedy Onassis、1929年7月28日 - 1994年5月19日)は、第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディの夫人。1961年から1963年までアメリカファーストレディであった。

概要

1961年1月20日にアメリカ大統領に就任したジョン・F・ケネディは43歳であり、ジャクリーンも31歳でファーストレディとなった。しかし、わずか2年10カ月で夫が暗殺されて彼女はホワイトハウスを去った。そして5年後の1968年秋にギリシャの大富豪アリストテレス・オナシスと再婚し世界を驚かせた。オナシスとの死別後、ジャクリーンはニューヨークに移って編集者としての人生を歩んだ。彼女は単なる大統領夫人という枠を超えて、ファッションアイコンとして世界の女性の憧れとなった。特にケネディ大統領が撃たれた時に彼女が着ていたピンクのシャネルのスーツにピルボックス帽の組み合わせは時代を象徴するファッションとして人々の記憶に残っている。1994年に死去し、元の大統領夫人としてアーリントン国立墓地のジョン・F・ケネディの墓の横に埋葬された。

他の言語で
azərbaycanca: Jaklin Kennedi
беларуская: Жаклін Кенэдзі
беларуская (тарашкевіца)‎: Жаклін Кенэдзі
गोंयची कोंकणी / Gõychi Konknni: Jacqueline Kennedy Onassis
Bahasa Indonesia: Jacqueline Kennedy Onassis
srpskohrvatski / српскохрватски: Jacqueline Kennedy Onassis
українська: Жаклін Кеннеді