ジェームズ・リンド

ジェームズ・リンドの肖像画

ジェームズ・リンド(James Lind、1716年 - 1794年)は、エディンバラ生まれのスコットランドの医師。エディンバラ外科医師会所属の医師に弟子入りし、1739年に海軍軍医として入隊、1747年に英国軍艦HMS Salisburyの正式軍医として乗船する。1748年に医学博士論文を書きエディンバラ大学医学部に提出、故郷エディンバラで開業する免許を得る。

イギリスにおける海軍の衛生学の創始者であり、世界で初めて臨床試験による疫学の手法を用いて、壊血病と新鮮な野菜や果物の不足の因果関係を実証的手段によって突き止めた人物である。根拠に基づく医療 (evidence-based medicine) の創始者であると言っても過言ではない。柑橘類と新鮮な野菜を用いることで壊血病の予防と治療を奨励した。

リンドは1739年から1748年まではイギリス海軍軍医であり、1758年から1783年までは海軍病院の医師であった。彼は水兵だけでなく、陸軍兵士の間でも予防医学栄養学の実践に影響を及ぼした。彼は1753年に壊血病の論文を執筆した[1]

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ ヘレナ・アトレー 『柑橘類と文明 マフィアを生んだシチリアレモンから、ノーベル賞をとった壊血病薬まで』 築地書館2015年、101頁。ISBN 978-4-8067-1493-4
他の言語で
català: James Lind
dansk: James Lind
Deutsch: James Lind
English: James Lind
Esperanto: James Lind
español: James Lind
suomi: James Lind
français: James Lind
Gaeilge: James Lind
italiano: James Lind
polski: James Lind
русский: Линд, Джеймс
srpskohrvatski / српскохрватски: James Lind
српски / srpski: Džejms Lind
svenska: James Lind
Tagalog: James Lind