ジェサリン・ギルシグ

ジェサリン・ギルシグ
Jessalyn Gilsig
Jessalyn Gilsig
2009年
本名 Jessalyn Sarah Gilsig
生年月日 (1971-11-30) 1971年 11月30日(46歳)
出生地 ケベック州 モントリオール
国籍 カナダの旗 カナダ

ジェサリン・ギルシグ(Jessalyn Gilsig、 1971年 - )は、 カナダ女優である。代表作はTVシリーズ『 ボストン・パブリック』と『 NIP/TUCK マイアミ整形外科医』である。また、『 NYPDブルー』や『 プリズン・ブレイク』などにも出演している。

人物

ケベック州 モントリオール出身で、母は作家兼翻訳家で、父はエンジニア [1] 。 12歳のころから俳優業を始めた。高校は、モントリオールの下町にある女子高に通った。 ハーバード大学のアメリカン・レポートリー・シアター( en:American Repertory Theater)で学び、1983年から、英文学士号を取得する93年まで、マギル大学で学んだ [2]。 2002年、高校時代から付き合っていた映画プロデューサーであるボビー・サロモンとハリウッドに移り、2005年1月1日に結婚。ジェサリンの父方がユダヤ系であり、サロモンもユダヤ教徒であったため、結婚式は ユダヤ教の伝統にのっとったものになった [3] 。 2人の間に一女をもうけたが、2人は2009年から別居中であり [4] [5] [6] [7]、2010年には離婚手続きを開始した [8]

俳優としての経歴

彼女は声優として、俳優のキャリアをスタートさせ、『キャメロット』といったアニメ作品に出演した。2000年には、『ボストン・パブリック』のローレン・デイヴィス役で初めてメインキャストを演じた。

1995年にニューヨークに移り、オフ・ブロードウエイの舞台に立つ。また、カナダのテレビシリーズ等にも出演するようになる。

2000年代に入ってから『 ボストン・パブリック』や『 NIP/TUCK マイアミ整形外科医』といったアメリカの人気ドラマに出演するようになる。2009年には『Glee』に出演、ウィル・シュースターの妻を演じて、 全米映画俳優組合賞アンサンブル演技賞(コメディ部門)を受賞。

他の言語で
čeština: Jessalyn Gilsig
español: Jessalyn Gilsig
français: Jessalyn Gilsig
hrvatski: Jessalyn Gilsig
Bahasa Indonesia: Jessalyn Gilsig
italiano: Jessalyn Gilsig
한국어: 제슬린 길식
Nederlands: Jessalyn Gilsig
português: Jessalyn Gilsig
Türkçe: Jessalyn Gilsig
Tiếng Việt: Jessalyn Gilsig