サンタ・テクラ (エルサルバドル)

サンタ・テクラ
Santa Tecla


印章
愛称:Tecla, Nueva San Salvador
標語:¡Inseparable de Ti!
サンタ・テクラの位置(エルサルバドル内)
サンタ・テクラ
サンタ・テクラ
座標: 北緯13度40分23秒 西経89度14分26秒 / 北緯13度40分23秒 西経89度14分26秒 / 13.67306; -89.24056
エルサルバドルの旗 エルサルバドル
ラ・リベルタ県
設置
市制
1854年
行政
 - 種別市議会
 - 市長ロベルト・ホセ・ドオビソン・ムングイア英語版(国民共和同盟英語版(ARENA)
面積
 - 都市部9.0km2 (3.5mi2)
 - 都市圏112.2km2 (43.3mi2)
標高931m (3,054ft)
人口 (2016年6月30日)
 - 総人口123,300人
 都市部199,103人
 都市圏213,430人
 - 住民の呼称Tecleño人
等時帯中部標準時 (UTC-6)
郵便番号
市外局番+ 503
人間開発指数 (2007年)0.821 – 非常に高い[1]
ウェブサイトhttp://www.santatecladigital.gob.sv//
サンタ・テクラ博物館
サンタ・テクラ市立宮殿
エル・カルメン大聖堂
ホセ・サン・マルティン公園
エル・エスピノ環境公園入口
ロス・チョロス入口

サンタ・テクラ(Santa Tecla)は、エルサルバドル西部のラ・リベルタ県の県都[2]2016年の人口は12万3300人[3]で、国内10位。 サン・サルバドル火山英語版の南麓に位置し、首都サン・サルバドルから14.5kmととても近い。 アンティグオ・クスカトラン英語版市が東に接する。 キリスト教聖テクラ英語版が由来。

他の言語で